顔のクリニック金沢が取り組む痛みの少ない治療

顔のクリニック金沢では痛みの少ない治療を心がけています。

 

痛みを和らげるための8つの取り組み

 

1.今まで受けた麻酔が効きにくかったなどの経験を確認し、十分な対処をいたします

 

2.治療の内容にあわせて、クリーム、シール、注射の「痛み止め」を使い分けます

 

3.注射には「極細の針」を使います

 

4.注射の痛み止めは一度に注入すると痛みを感じやすいためゆっくりと時間をかけて少しずつ注射します

 

5.クリームと注射のように痛み止めを組み合わせたり、麻酔が効くまで十分待つなど、痛みの少ない治療のために手間と時間を惜しみません

 

6.痛み止めだけでは不安な方には、麻酔だけを専門に行っている「麻酔科専門医」が行う全身麻酔をご案内します

 

7.抜糸やテーピングなどの術後ケアも不安や痛みが少なくなるよう配慮いたします

 

8.処置中や手術中は落ち着ける音楽や声かけなどで痛みへの不安を和らげます