顔のクリニック金沢

INFORMATION

お知らせ

新しいまぶた手術担当医のご紹介

10月から顔のクリニック金沢に新しく手術を担当する医師が加わりました。

 

まぶたの形成外科手術を担当する
岡村 愛 医師です。

 

毎週 月曜日にまぶたの手術を担当します。

これまでに金沢医科大学、金沢大学などで多くの手術を経験してきた形成外科専門医です。

 

優しく丁寧な手術でみなさまの大切なお顔の治療を担当いたします。

 

 

【略歴】

愛知県出身、形成外科専門医

平成12年 福井医科大学(現:福井大学)医学部卒業

同年 福井大学皮膚科 入局

平成13年 金沢医科大学形成外科 入局

平成 年 砺波市立病院形成外科

平成 年 金沢医科大学形成外科

平成27年 金沢大学皮膚科形成外科診療斑 助教

令和4年 顔のクリニック金沢、まぶたの形成外科手術担当医

《ウルセラハイフ》でお肌のひきしめ

安心のFDA承認《ウルセラハイフ》

米国のFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)で認可された唯一のHIFUが《ウルセラリフト》です。いまでは「HIFUといえばウルセラ」と言われるほどの圧倒的性能による確実でパワフルなリフトアップ効果により、世界各国で絶大な支持を得ています。

 

 

《ウルセラハイフ》のターゲット

たるみとりの切らない治療代表がHIFU(ハイフ)です。

HIFUは熱の作用により皮膚の下を加熱・収縮させることで、お顔のいろいろな部位をリフトアップさせることができます。

浅い層の1.5㎜はお肌のハリ、小じわなどお肌のひきしめ効果が、やや深い3㎜、4.5㎜への照射ではリフトアップ、フェイスラインの引き締め効果が期待されます。

 

 

 

《ウルセラハイフ》と痛み

ウルセラハイフの最大の欠点が施術のときの痛みです。やや深い3㎜、4.5㎜までは麻酔クリームの効果が届きませんが、浅い1.5㎜には麻酔クリームがよく効きます。

※麻酔クリームが効くまでの待ち時間として30分ほどかかります

 

 

 

《ウルセラハイフ》のスキンタイトニング(料金)

 

 

おすすめメニュー

・ウルセラハイフ・スキンタイトニングライト(1.5㎜) 

 1回 14,3000円(半年~1年ごと)

頬、鼻の下、あご、額、目の下などお顔全体の浅い層に150ショットの照射をおこないます。全体にハリ・ツヤのあるお肌に導きます。

 

 

 

《HIFU》治療は専門医が在籍する医療機関へ

ウルセラハイフの人気からいまではエステサロンなどでもHIFUの効果をうたう《HIFUのような機器》が広く使用されていますが、本物のHIFUは皮下の深部に熱を作用させる医療行為であるため、医療者でないものがこれを行うことは医療法違反となります。

ウルセラをはじめとする医療機器《HIFU》治療のご相談は、日本形成外科学会専門医や日本美容外科学会(JSAPS)専門医が在籍する医療機関へ。

 

関連ページ:切らずに美顔。ウルセラリフト

9月・10月の診療時間と
担当医師について

【9月の診療予定】

【10月の診療予定】

※岡村医師の診察は16時までです。

※10月から上村医師の診察は第1水曜日のみとなります。

※9月・10月に予定している臨時休診日はございません。

※輪郭や鼻の治療などで山下昌信医師の診察をご希望の方は予約時にご確認ください。