顔のクリニック金沢

INFORMATION

お知らせ

肌質改善のための
新しいヒアルロン酸について

2022年1月24日に新しく発売された、肌質改善を目的としたヒアルロン酸《ジュビダームビスタ ボライト XC》ご紹介します。

 

 

《ジュビダームビスタ ボライト XC》について


《ジュビダームビスタ ボライト XC》は顔や首のうるおいやハリ(保水性、弾力性)を改善することで肌質を改善し、小じわを目立たなくするためのヒアルロン酸です。これまでのヒアルロン酸は、たるみやしわを改善したり、ボリュームアップ、輪郭形成ためのものでした。まったく新しいコンセプトでつくられた《ジュビダームビスタ ボライト XC》は肌質を改善させるためのヒアルロン酸です。

 

ジュビダームビスタシリーズのなかでは最もヒアルロン酸濃度が低く、やわらかいテクスチャーのヒアルロン酸です。また、《バイクロス®技術》により、持続期間が長く、自然な仕上がりを得られることが特徴です。

 

 

 

《ジュビダームビスタ ボライト XC》が注入できるところ

《額〜こめかみ》、《頬》、《鼻の下》、《首》の4か所へ注入することができます。注入量の目安は上記のとおりです。首への注入では肌質改善効果だけでなく、横じわへの注入(従来法)を併用することが可能です。はじめての方では目安の量からスタートし、1−2週間後の検診で足りないところがあればタッチアップ(補充)が可能です。

 

 

 

《ジュビダームビスタ ボライト XC》注入の流れ

1.診察

気になるところを確認し、注入する場所と量を決定します。写真を撮影し治療前の状態を記録します。

 

2.麻酔

麻酔クリームを塗布して30分ほどフィルムで覆った状態で麻酔薬をしっかり浸透させます(ODT)。

 

3.注入

細い針をつかって1㎝ほどの間隔で真皮深層に注入します。額〜こめかみで40ポイント、頬で80ポイント程度になります。直後から数日は針穴や内出血、わずかな凹凸が目立つことがあります。

 

4.検診、タッチアップ

注入後の状態を診察し、気になるところが残っていないかや問題がないか確認します。必要に応じて写真を撮影し、治療前後で比較し一緒に効果を確認します。効果が足りないところがあればご希望に応じて追加の注入が可能です。

 

 

 

《ジュビダームビスタ ボライト XC》の持続期間

肌の潤い(保水性)の改善・・・9か月程度

肌のハリ(弾力性)の向上や小じわの改善・・・4か月程度

 

 

費用について

初診料 3300円

ジュビダームビスタ ボライト XC 1本(麻酔クリーム含む) 105600円

2本目以降(40%割引)   63360円

 

副作用・合併症

内出血、痛み、血管内注入による塞栓など

直後から数日は針穴や内出血、わずかな凹凸が目立つことがあります

 

※《ジュビダームビスタ ボライト XC》は2020年12月に厚生労働省より承認を取得したヒアルロン酸製剤です。

 

お問い合わせ・ご予約

TEL 076-239-0039

10:00 a.m. ~ 18:00 p.m.

5月6月の診療時間と
担当医師について

※5月3日(火)〜5月5日(木)は休診いたします。

※連休前は手術の予約が混み合いますので連休前に手術を希望される場合は早めのご相談をお願いいたします。

※輪郭や鼻の治療などで山下昌信医師の診察をご希望の方は予約時にご確認ください。

 

3月4月の診療時間と
担当医師について

※3月8日(火)、9日(水)は臨時休診日です。

※3月は手術が混み合いますので年度内に治療をご希望の方はできるだけお早めのご相談をお願いいたします。

※4月20日(水)、22日(金)は臨時休診日です。

※輪郭や鼻の治療などで山下昌信医師の診察をご希望の方は予約時にご確認ください。