顔のクリニック金沢

INFORMATION

お知らせ

ひとつの時間帯に、ひとりのゲスト

 

顔のクリニック金沢は
完全個室の診察室でプライバシーも安心。

 

顔治療の専門医師が
みなさまのお話をゆっくり聞かせていただきます。

 

ひとつの時間帯に、ひとりのゲスト。

 

お一人おひとりと丁寧に向き合いながら
最善のケアを一緒に考えて参ります。

ファーストピアスは痛みを少なく

 

ピアスをするのははじめてなので痛くないか心配でしょうか?

塗るいたみどめ《エムラクリーム》を使ったハンドピアッシングならほとんど痛みを感じずファーストピアスをつけられます。

 

 

《エムラクリーム》を塗って30分ほど待つと感覚がにぶくなります。ニードルを使ってピアスをつけるときには痛みを感じません。ハンドピアッシングでは振動が伝わるガンタイプのピアッサーは使いませんので分からないうちにピアッシングが終わります。

 

 

ファーストピアスはおちつくまで1か月ほど外さずつけていることになりますので、オーソドックスなものをおすすめしており、クリアやパールタイプが人気です。ストーンは通常タイプと輝きがより美しいジルコニアからお選びいただけます。

金属部分がシルバーカラーの《メディカルステンレス》と、ゴールドカラーの《24Kゴールドプレート》から選べます。普段よく使うネックレスなどのアクセサリーに合わせてお選び下さい。

 

ピアスをつける位置や向きのご希望、軟骨部分のピアスにも対応していますのでご相談ください。

※ボディピアスはファーストピアスをご持参ください。

 

費用(税込)

両耳たぶピアス、初診の場合:

初診料  3,300円

ピアス穴あけ  みみたぶ(両耳) 6,600円

ファーストピアス(2個セット)  3,300円

合計 13,200円

 

オプション

・ジルコニアストーン +440円

・麻酔クリーム   +2,200円

・耳軟骨/ボディピアス  11,000円(1か所あたり)

・ハンドピアッシング(ニードルを使ったピアッシング) 11,000円(耳たぶ、2か所)

 

お問い合わせ・ご予約

TEL 076-239-0039

10:00 a.m. ~ 18:00 p.m.(木、日除く)

 

 

 

※費用は税込み価格です。

※新型コロナウイルス拡大予防対策について

《手術センター》のご案内

待合室奥のドアを入った正面にある 《Surgery Center》 のなかには2つの手術室があります。

 

 

 

全室個室の《リカバリールーム》で手術に備えます。

 

 

 

ベッドのある手術室に隣接した《リカバリールーム》です。静脈麻酔や全身麻酔の手術後にゆっくりと横になって休んでいただくための場所です。

 

 

 

局所麻酔専用である 《OR1》は、顕微鏡を使ったまぶたの手術のための手術室です。

 

 

 

日帰り全身麻酔手術に対応している《OR2》 には、麻酔器、各種モニターなど安全な手術に必要な設備が整っています。輪郭、鼻、目の下、脂肪注入、フェイスリフトなどのための手術室です。

 

 

 

《コーディネーター室》 は担当の看護師から術後のケアや注意事項について説明を受けられる場所です。個室で気兼ねなく術後ケアに必要なアイテムを購入したり、再診や抜糸などを予約することができます。

※感染予防の観点から個室での対面診察や説明等を行わない場合がございます。2020.4追記